概要

幼い子供にいる家庭では、お母さんは子供から目が離せません。でも台所仕事はしなければなりません。こんな困った状況を改善するのが幼児用見守りアプリです。

カメラ用スマホは4台まで設置できますので、家の中の死角を減らすことができます。

子供の何か危ない状況を発見したら、マイク・オンボタンを押して、話しかけることができます。

  • 無料でお使いになれます。
  • カメラは最大4台までつなぐことができます。
  • 録画機能はありません。
  • 動体検知の通知機能はありません。

カメラ用アプリ

カメラアプリは無料です

Androidをお使いの場合

Google PlayでChildCam Cameraを検索してインストールしてください。

  • Android5.0以降で動作します。それより前の機種では動作しません。
  • Androidの場合は、ホーム画面にアイコンを追加するか聞いてきますので、追加してください。

iOSをお使いの場合

カメラに設定したいスマホで以下のボタンをタップして、カメラアプリを起動します。

  • iOS12以降で動作します。
  • アプリを起動すると、画面に[Trial]と表示されています。この表示を消すには、料金を支払う必要があります。メニューから支払いを選び、クレジットカードまたはデビットカードで決済してください。
  • 手作業でホーム画面にアイコンを追加操作をしてください。

共通

  • 最初にログインを行います。Googleボタンを押して、あなたのGoogleアカウントを選択してください。
  • ログインが正常にできたら、部屋の名前の入力画面が出ます。
  • 他にカメラに設定するスマホも、同じGoogleアカウントで登録してください。
  • 古い機種の中には非常に熱くなるものがあります。火傷や火災の原因となりますので、このような機種はご利用しないでください。
  • 初めて起動した時にカメラやマイクのアクセス許可を聞いてきます。アクセスを許可してください。

設定は以上です。スマホを横向きにして設置してください。

閲覧用アプリ

カメラの映像を見たい場合に、本アプリを利用します。最大で4台まで同時に閲覧できます。閲覧用アプリは有料(300円)です。

Androidをお使いの場合

Google PlayでChildCam TVを検索してインストールしてください。

  • Android5.0以降の機種で動作します。
  • Androidで動作せせた場合、ホーム画面にアイコンを追加するか聞いてきますので、追加してください。

iOSやWindowsをお使いの場合

  • iOSの場合は、iOS12以降で動作します。
  • Windowsの場合は、Chromeの最新版で操作してください。
  • iOSの場合は手作業でホーム画面にアイコンを追加してください。

共通

  • 最初にログインを行います。Googleボタンを押して、カメラと同じGoogleアカウントを選択してください。
  • 少し待つとカメラのライブ映像が表示されます。
  • 映像をタップすると、拡大して表示されます。話しかける場合は、拡大してから行ってください。
  • 初めて起動した時にマイクのアクセス許可を聞いてきます。アクセスを許可してください(声掛けに使います。)

設定は以上です。